Engineer motuのResilireでの一日
Engineer motuのResilireでの一日

Engineer motuのResilireでの一日

いつもお世話になっております。Resilireでエンジニアをしているmotuと申します。

だんだん夏も終わりに向けて涼しくなってきているなって思いながら、実は30度近い気温があってびっくりしてます。

Resilireで地球温暖化を救わねば

この記事は

ゆるっと僕自身がResilireでどう言う働き方をしているか書いていきます。

書きながら考えるので、きっと中身はない気がしますが、ご容赦ください。

タイムスケジュール

9:00 ~ 10:00 起床

とりあえず起きたらスラックを眺めたりしながら心を整えます。

気象病持ちなんで天気の悪くなりそうな日は頭が痛くてのんびりめな起床になりがち。

Resilireでは朝型の人も夜型の人もいて、7時台にはもう稼働開始しているエンジニアもいます。

僕はのんびりめ

10:00 前後

出社〜

山手線に乗り五反田のオフィスへ

僕自身は家だと雑音/雑念が多くなるのでオフィスに出る派です。

だいたい週3日程度は出社しているかな。

ちなみにエンジニアで出社しているのは僕だけです。

Resilireではリモートで働きやすいように色々工夫してたりします。

バーチャルオフィスの活用
バーチャルオフィスの活用

出社直後

weworkのコーヒーを汲んでオフィスルームに移動します。

image
image
image

weworkはこういったところは非常に良いなと思いますね。

image

席に着いたらノートPCやらなんやらのセットアップをして、一息。

image

ResilireではSlackを使っていますが

ResilireのSlack文化について

Github Issuesを見たりチャネルを巡回して自分のチャネル(#times_)で今日やることをメモったりします。

特に僕は対外的なミーティングにも多数参加していて、タスクの半分程度が社外向けのものになっている状況です。

Github Issues以外にもSlackのLaterをいい感じに組み合わせてタスクの漏れがないようにしています。

お昼〜

五反田周辺は美味しいやすいお店が多いですね。

お気に入りはあげふく

お高いのでたまに行く時は至福です。

午後

15時からエンジニア間でのsync Mtgがあり、そこで昨日からやってきたことと課題やこのあとやることを共有します。

image

金曜日はSprintの終了開始の曜日なので1週間の振り返りをしたりします。

直近はリアーキテクチャを進めるために事業解像度の高い代表の津田と第一エンジニアの彌冨とバチバチやり合ってる感じですね。

差し入れとしてredbullをいっぱい買いました。
差し入れとしてredbullをいっぱい買いました。

社員数がまだ一桁というのもあってオフィスに来ると議論が絶えません。

夕方

僕は飲まないのですが、weworkでは16時からビールがタダで飲めます。

こんな感じの日々を過ごしています。

たまにワーケーションとかもするので、今度はそっちの記事も書いてみようかな。