スタートアップで働くママの1日
スタートアップで働くママの1日

スタートアップで働くママの1日

image

※旦那にパンダみたいにくっついている娘たち

株式会社ResilireでPdM/PjMを担当しています。金瑞香(きむそひゃん)です。

以前入社エントリーを書いた際に「育児とスタートアップの働き方」について別途書きたいなと思っていたので今日は私が普段どのように働いているか紹介できればと思います!

🌈入社エントリーはこちら↓

私の経歴

株式会社Cygamesにてプロジェクトマネージャーとして、100名規模のソーシャルゲームの新規開発と運用経験。執行役員に就任しCygamesの海外展開を推進。

その後ウェルスナビ株式会社にて、COO直下の事業推進チームのマネジャーとして事業プロジェクトから組織運用など様々なプロジェクトの推進を経験。

株式会社YOUTRUSTではPdM兼プロダクト開発部部長として、HR SaaS・SNSの開発に従事。2024年にResilreに入社。

家族構成

  • 旦那:基本リモート&ゲーム開発会社のため夜の稼働が多い、洗濯が好き
  • 長女:年長・将来はアイドルになりたいがドレスは着たくないタイプ
  • 次女:3歳・アンパンマンをこよなく愛する

とある1日のスケジュール

旦那
娘たち
5:00
起床 顔洗ったりコーヒー入れる 娘たちが起きてくるまで仕事
寝てる
寝てる
7:00
朝ご飯の準備 出社準備
起きる ランニングの準備 公文の宿題の見守り
起きる 旦那にパンダみたいにくっついている(謎) 長女は公文式の宿題
8:30
保育園に向けてママチャリに乗る 歌を歌いながら漕ぐと娘たちに 「お歌ダメ〜〜」って止められる
お見送り
ママチャリで保育園へ 前と後ろでそれぞれ話しかけてきて何言ってるかわからない
9:00
オフィスに向かう
ランニングしてる(多分
保育園
10:00
オフィス着
仕事
保育園
13:00
ランチ (一人で食べたり、みんなで食べたり) 仕事 LINEで旦那に買い物の指示
仕事
保育園
17:00
オフィスから家へ
買い物
保育園
17:30
移動
保育園にお迎え
お迎え
18:00
家到着 ご飯作る
家到着
家到着
18:30
夜ご飯 お風呂
夜ご飯 お風呂
夜ご飯 お風呂
21:00
寝かしつけと一緒に寝る
仕事 ゲーム
就寝

旦那との役割分担

共働きなのでお互いの仕事のしやすい時間(早朝・夜)を使い分けつつ大体こんな感じで分けています。あとは水回りなどは週一でCasyで外注しています。

旦那

  • 保育園の準備
  • 洗濯
  • 掃除機掛けなどのデイリーの掃除
  • (ほぼ)保育園のお迎え
  • 公文

  • ご飯
  • (娘たちが希望した場合)保育園の送り
  • 家庭に関わるいろいろな事務処理(税金対応・書類系)

Resilireで働いてみて

  • リモートか出社かを自分で選べるので子供たちの状況や旦那の状況に合わせて働き方を選べる
    • ルールで出社日が決まってないので(全体締会などはオフラインでやる)家族の状況に合わせて働き方を選べるのは家事や育児のしやすさに直結
  • オンラインオフィスのGatherの活用でオンラインでも他メンバーへの声をかけやすい
  • 既婚者や未就学児の子持ちも多く、状況説明が省けて働きやすい

意識していること

  • 自分が働ける時間に全集中
    • 夜中や休日に稼働できない時に申し訳ないな〜とか自分も仕事に120%振りたいなと思うこともあるのですができないものはできないので自分の働ける時間にフォーカスしてやり切るようにしてます。
  • 家事育児は8割できたら満点
    • 所詮育児に関しては歴として5年なので自分に頑張る気持ちは持ちつつも、命に関わること以外はまぁしょうがないなという精神です(母子手帳なくしました)
    • 掃除が苦手なので、外注にお願いしてその分仕事のパフォーマンスを上げています。自分がやるより水回りがピカピカで嬉しいです。

結びに

来年長女が1年生になることもあり、今回の転職で働きやすさはかなり重視して選びました。 今までメガベンチャーやフルリモート、出社とリモートのハイブリットなど色々な環境で働きましたが、働きやすさは会社の規模や売り上げではないことだけは断言できます。

シリーズAだと激務で育児と両立できる?と心配する気持ちもよくわかります。 (私も最初の転職は10人くらいの規模は無理なのでは・・?と思っていました) でも意外と人数が少ないとプロフェッショナルなメンバーが多く自分のやるべきことや、 会社として課題を解決していくスピードも速いのでむしろ働きやすさを日々感じております!!